efoとはなにか

サイトの運営を行っている人にとって、知っておいた方が良い言葉の1つとしてefoというものがあります。このefoというのは、EntryFormOptimizationの略称であり、訳すとエントリーフォームの最適化、ということになります。サイトの運営をより効率的なものにする上で効果的なものとなっているため、どのような内容のものであるのかについて知っておくと、サイト運営に活かす事ができる可能性があるでしょう。それでは、実際にefoというのがどのようなものであるのか、ということについて紹介します。

サイト運営を行っている人にとって、まずここで気になるのが、エントリーフォームの最適化というのがそれほどまでにサイト運営に効果を発揮するものなのか?それほど重要なことではないのではないか?ということではないでしょうか。

実はこのエントリーフォームというのは、多くのユーザーにとってハードルが高いものであり、利用者を離れされせる理由の1つとなっています。実際に6割もの利用車がこのフォームによって離れてしまっているというような統計もあるほどであるため、より効果的に利用してもらいたいと思うのであれば、efoをしっかり行なっておく事が重要になるでしょう。

それでは、具体的にどのような部分がエントリーフォームが使用しにくい、と感じさせてしまう要素となっているのでしょうか。ここではそれらの原因について紹介し、さらにそれを解決する方法について紹介します。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket